忍者ブログ

ちゃかろぐ☆

アナログゲームにハマってます。

   

シャドウスピア

Y&Yさんにて行われるイベント「500ポイント作ろう会」参加に合わせてシャドウスピアを買いました。今更ではありますが、開封していきます。

このシャドウスピア 、これからウォーハンマー40k始めたいと言う人にめちゃくちゃオススメなBOXセットなので、この記事をきっかけにウォーハンマー仲間になってくれれば嬉しいです。



発売自体だいぶ前なのですが、それでも比較的新しいスペースマリーンとケイオススペースマリーンが山盛り入ってるBOXセットです。簡単に言えば、正義超人と悪魔超人がいっぱい入ってて、このBOXセットひとつでウォーハンマー40kが遊べます。



ミニチュア単品でそれぞれ買うと、片方の勢力だけで3万超えると思います。。。実質片方の陣営は無料ですね。しかもダークインペリウムと違い、完全日本語版ってのは、始める時のハードルをグッと下げてくれますね。

更に、現在このセットでしか入手出来ないミニチュアも両陣営に入ってるので、それらが欲しいベテラン趣味人の方々も買いの一品だと思います。



両陣営のランナー。凄い数のミニチュアが入ってるので、コレ組んでペイントするだけでかなりの時間楽しめます。

散々ペイントで楽しんだ後、自分で塗ったミニチュアを使ってスリリングでワクワクするゲームが遊べるとか、ほんとウォーハンマーは楽しいです(╹◡╹)

お値段は少々しますが、新たな趣味を始めるにはそんなに高くないと思います。このBOXに入ってるミニチュアは、両方とも王道まっしぐらの2勢力なので、買ったミニチュアが使えなくなるなんて事も無いです。



ユニークキャラのランナーとベースやらデカールやら。流石にデカールはダークインペリウムの方がボリュームあったけど、ウルトラマリーン作るなら↑の量でも十分ですね。



今回、初心者の方に特にオススメする要因が↑の冊子たち。

一番左上の組み立て説明書は置いといて
まず中央のコアルール。コレは公式サイトでダウンロード出来るんですが、このサイズで携帯出来る事を考えると、まだまだ初心者な僕にはぜひ持っておきたいアイテム。慣れないゲーム中、頻繁に確認する事になると思います。



そして次のおすすめ要素は、↑の2冊の各陣営の冊子。これらはそれぞれの陣営ミニチュアの能力や所持武器のデータが載ってます。まぁここまでは普通なんですけど、実はそれだけじゃ無くて、各ユニットや武器のポイントや戦団固有の特殊能力やサイキックなどなど。。。本来なら、コデックスと言う5,800円くらいする本を買わないと見る事が出来ない情報がきっちり載ってます。

スタートセットだと基本的な動きと戦い方しか説明されておらず、実際にゲームするには別途コデックス購入が必須なのですが、このシャドウスピア買えばガチ40kゲームが出来てしまいます。

ちゃんと計算してないけど、両陣営共に合計700ポイント以上になると思うので、500ポイント戦は余裕で遊べるし、少し足せば本格的なゲームが出来ると思います。



最後に、シャドウスピアとでっかく書かれた↑の冊子には、BOX内のミニチュアを使う事を前提としたキャンペーンゲームが載ってます。お友達と一緒に始めるって人は、このセットから始めると熱い戦いが繰り広げられると思いますよ!

僕はウルトラマリーン(青い方)増強中で、お得なので買いました。コレを機にケイオス(黒い方)始めようか軽く悩み中です。


あ、ダイスとインチメジャーは入ってないので、欲しい人は別で買って下さい。お店に行けば借りれるけど、自分のダイスやメジャーの方がテンション上がるよ!


《※補足》
シャドウスピア発売後に、スペースマリーンのコデックスが新しくなってます。確認したらシャドウスピアの冊子に書かれている能力が、新コデックスで一部変更されてる箇所がありました。

他アーミーとゲームされる場合は、事前にシャドウスピアデータでやるのか、新データでやるのかを話し合っておくとスムーズに遊べると思います。

拍手[0回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

[06/01 ちゃか]
[03/26 汁]
[05/06 ちゃか]
[12/17 NONAME]

プロフィール

HN:
ちゃか
Webサイト:
性別:
男性
趣味:
ミニチュア
自己紹介:
Twitter始めました→@chakalogmini
Copyright ©  -- ちゃかろぐ☆ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]